新着情報

  • HOME
  • > 新着情報
  • > 若松花のチモト レッスンレポート❤カルトナージュ

若松花のチモト レッスンレポート❤カルトナージュ


まだまだ寒い日がつづいてます。

なかなか、暖かくならないですが

若松花のチモトの店内は春の花満載です❤

DSC_0485.JPG


春のミモザ

美しいです❤

PM2.5もなんのその、空間を明るくしてくれる

花々たちに感謝です。


本日は花のチモトで行われている

レッスンレポ❤

若松花のチモトでは、フラワーアレンジメント教室、

池坊、カルトナージュといろいろレッスンを行っております。

本日は「カルトナージュ」のご紹介です。


カルトナージュとはフランスの伝統工芸で

カルトンとよばれる厚紙を使用して、

インテリア アイテムから、ステーショナリーまで

様々なものを、ご自分のスタイルで作ります。


若松花のチモトではビジャー香代子先生が主催している

■アトリエカルトナージュ サティフィカレッスンと

■好きなものを自由にご自分のペースで作る

カスタムレッスンを行っています。

昨日サティフカレッスンで生徒様にお作りいただいたのは

「ボワット アコーディオン」

IMG_0627.JPG

蓋を取り、本体を開くと、

段々畑を連想させる、サティフィカの課題です。

作品のイメージを少しスタイリッシュに

したかったので、この組み合わせで生徒様にご提案。


IMG_0624.JPG

ストライプって本当に甘くも、スタイリッシュにも、ダサくも

なるという強者の生地だと思っております。

作品が美しく見えるポイントも

私のいたーい経験から、ここはこーした方が良い!

此処はこだわって!っと小姑のようにうるさい私。

すみませんです。

IMG_0626.JPG

本体外側完成です。

表も、裏もストライプを合わせて綺麗に仕上げていただきました。

IMG_0631.JPG


内箱は実際は4つ制作頂きますが、

レッスンではまず、1つ完成させていただきます。

この内箱の布の厚みをみて、本体外側のサイズを

算出します。ですので、2つ内箱を布でくるんだ

状態まで仕上げて、箱本体の実寸します。

一枚の布で箱をくるみこんでいくテクニックを

合計5回繰り返すこの課題。


内箱は一部宿題ですが、

IMG_0628.JPG

どう!? 生徒様の作品なのに

生徒様自慢したくなる 私って・・・・。

でも、素敵に仕上げてくれました。

ありがとうございます❤

本日は、フラワーアレンジメントのレッスンが

行われていますので、後日こちらもレッスンレポ

致します。